下痢で悩む人の運命を変える乳酸菌サプリ!ワンランク上のおススメはコレ!

医者いらずのリンゴは下痢にも効果が!その秘密は『ペクチン』にあり?

 

私達が下痢の症状で困った時に、その改善策として食事や飲み物を控える等して、早く下痢を直してしまいたいと考える事と思います。昔から下痢の時にはすり下ろしたリンゴ等が食べられて来ましたが、そのリンゴに含まれる「ペクチン」と言われる物質の働きによって下痢を改善してきました。そこでペクチンとはどの様な物なのか、ペクチンの働きや適した食べ方等を調べて見ましょう。

 

 

【ペクチンとは?】

ペクチンと言われる物質を多く含む食べ物の代表格と言えばリンゴですが、その他には柑橘類やブルーベリーやラズベリー等にも含まれている食物繊維の仲間です。このペクチンには水溶性ペクチンと不溶性ペクチンの2種類が有り、特に水溶性ペクチンは細部と細胞の結合物質でリンゴ等の皮の部分に多く含まれております。又、水溶性のペクチンの特徴である結合物質の特性を活かし、加工食品等の増粘安定剤やゲル剤等の成分としても利用されております。

 

 

【ペクチンが下痢の改善に良いとされる働き】

この様なぺクチンが下痢の改善に良い理由にはペクチンが持つ特徴とその働きに有ります。ペクチンは果物の中では細胞同士を結合させると言う特徴を持っており、酸や糖等が加わる事でゲル状になると言う特徴を持っております。この特徴の他に大きな働きとして腸内の善玉菌と言われる腸内細菌を増やしてくれると言う働きを持っております。善玉菌が増えた腸内は、本来腸が持っている働きを行う事が出来る様になり、腸内での余分な水分吸収等も行えるようになりますが、更にそこにこのペクチンが加わる事で腸内にある便同士の結合が出来る様になり、下痢便や軟便の改善が図れてくる事になります。

 

 

【ペクチンを含むリンゴの上手な食べ方】

ペクチンを多く含むリンゴですが、ペクチンの特徴や働きを損なわない様に上手に食べるには、どの様にしたら良いでしょう。下痢の症状が有る場合最もシンプルにリンゴのペクチンを摂る為には、やはり昔から日本に伝わっているすりおろしリンゴが最も適していると考えます。下痢の症状が有る場合には食欲も失せてる場合が多いので、食べやすい形にしてあげる事が大切です。

 

 

又、リンゴに含まれるペクチンは皮の部分に多く含まれておりますので、もしもすりおろす場合にも、皮ごとすりおろす様にした方が、より多くのペクチンを摂取する事ができ、消化吸収もしやすくなりますので下痢改善の効果をより早く感じる事ができます。とにかくリンゴは昔から医者いらずとも言われている果物ですので、毎日食べ続ける事が大切です。

 

 

比較ページへのリンク画像

関連記事はこちら

日本古来の梅干しパワー!下痢に対する効果が凄いと話題に!
ウイルス性胃腸炎と相性がバッチリな梅干し!その効果とは?
下痢から身を守る為に知っておきたい『身体を冷やす食べ物』!
なぜ下痢の時は生姜が良いの?その秘密は2つの成分にあった!
下痢の時に活躍する生姜をさらにパワーアップさせるならコレ!
下痢時に生姜は要注意!悪化する人と改善する人がいる!?
下痢の原因になってしまう身体の冷えはこうやって対策する!
食生活で下痢を改善するなら和食が基本?その理由って何?
下痢が多い季節に活躍する『ツボ押し』!即効性があるのはこの3つ!
え?ミントが過敏性腸症候群の救世主に?その驚くべき力とは?
下痢と息苦しさがある人でも悩み知らずになる『呼吸法』!
下痢症状を緩和したい女性はなぜお風呂に入るのが良いのか?
過敏性腸症候群もなんのその!お風呂があなたを救う救世主に!?
突然の下痢に悩む人が始めたい『リラックス』!その驚くべき力とは?
過敏性腸症候群でもイチコロ!?今注目の『ドッグブレス呼吸法』とは?
下痢体質の未来を変える『らっきょう』!知られざるその効果とは?
誰も語らなかった山芋の真実!下痢に対する効果が凄い!
下痢改善はチョコレートにあり?戦況を覆すその実力とは?
冷えからくる下痢の改善に摂りいれたい山椒!アッと驚くその効果とは?
下痢の応急処置として知っておきたい民間療法!薬に頼らないあなたへの知恵!
下痢を起こしやすいあなたにおススメしたい紅茶の効果!
下痢になったら蜂蜜が神に!?その驚くべき効能とは?
視力回復だけじゃない!ブルーベリーは下痢にも効果を発揮する?
なぜ下痢の時に梅肉エキスが薦められるのか?その真相に迫る!
下痢の改善に摂りたい野菜は春菊?その効能ってなに?
なぜ人参は下痢に効果があるの?疑問を徹底に解決!