乳酸菌革命 アレルギー

なぜアレルギー対策と乳酸菌革命が結びつくの?その意外な関係性とは?

 

特に近年になって身の回りの様々なアレルギー性物質がクローズアップされ、それらによって食事制限等が行われる様になってきておりますが、今回乳酸菌革命と言うサプリメントを使う事で、これらのアレルギー症状の改善が図れると言う事で、その理由を探って見ましょう。

 

 

【アレルギー症状を起こす原因】

先ずアレルギー症状についてですが、人の身体に生まれながらにして持ってる免疫機能の異常反応の事を総称してアレルギーと呼んでおりますが、通常の免疫機能は外部からのウイルス等の侵入に対抗する抗体(IgE抗体)を作り、次に同じウイルスが体内に侵入しようとした場合には、そのIgE抗体によって身体がウイルスに侵されてしまう事を防いでくれます。

 

 

ところが人の身体の状態によってはこのIgE抗体が過剰に作られてしまい、ご自身の身体その物が過剰に反応してしまう事があり、この過剰反応の事をアレルギーと呼んでおります。もしも人の身体の腸内環境が悪化している時にこのアレルゲン等の物質が体内に入ってしまった場合には、アレルギー症状が現れてきます。腸内環境の悪化は、腸内に住んでる善玉菌と悪玉菌のバランスが崩れてしまっている状態であり、この善玉菌の活動を改善する事がアレルギー症状の改善には必要になってきます。

 

 

【乳酸菌を多く摂る事によってアレルギー症状の改善に繋がる】

そこで現在大変注目を集めているのが乳酸菌革命と言われるサプリメントです。乳酸菌は悪化してしまった腸内環境の改善には必須の物で、乳酸菌が腸内の善玉菌に取って最も有効的な「エサ」になる為です。乳酸菌を積極的に摂る事で腸内の善玉菌が、アレルゲンと言われるアレルギー性物質に対抗する為の免疫力向上に働きかけてくれる為です。

 

 

この乳酸菌革命には16種類の乳酸菌が配合されておりますが、特に腸内の有害な菌の増殖を抑えてくれるビフィズス菌、ビフィズス菌を腸内で増やす働きを持つラブレ菌、更に日本人の腸内環境には欠かす事のできないガセリ菌を特別に追加配合して作られており、日本人の腸内環境の改善には大変にその効果が期待されております。

 

 

腸内環境が改善され良くなるという事は、人の身体に現れる様々な症状の改善に効果があり、アレルギー体質の改善にも大きな期待が寄せられております。ただ、腸内環境の改善がアレルギー症状の改善に効果的であるとは言え、私達の日常の食事でこれら多くの乳酸菌を摂り続ける事は非常に難し事から、乳酸菌を多く配合されたサプリメントの活用は非常にメリットが有るとされているのです。

 

 

比較ページへのリンク画像